2008年09月23日

キャンプ中日の

皆様、お早うございます

今回のキャンプで一番役に立ったのは折りたたみの傘でございました(汗)

キャンプ場から平湯大滝は850m、車が通る舗装路で傘を差してぶらぶらと行って来たのですが、キャンプ場に帰ってきてこの道標にある「大ネズコ」ってのが気になりました。

この辺りには「アカンダナ」等意味不明なカタカナが(笑)



道標には両方向に距離が書いてありますが迷わず近い方へ行ったぜいろくは15分後には汗だくでこの木の前に到着いたしました。

大ネズコと言うだけあって樹齢千年という檜科の常緑高木で

樹種 ネズコ
樹高 26m
幹周 7.6m

もある大木でございました





傘差して、細くて、滑りやすい、けもの道の下りは想像してもぞっとしますので帰りは遠回りして帰りました(笑)

これで中日の行事は終わり汗を流しに行って全露天風呂を制覇いたしました!



今回のキャンプのバックグラウンドミュージックはタープを叩く雨音でございました。

posted by ぜいろく at 10:08| Comment(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: