2008年09月25日

郡上八幡で

食傷気味の平湯キャンプネタでございますが、今回で最後でございます。

朝キャンプ場を出発する時は豪雨でしたが平湯トンネルを抜けると雨も止み、せせらぎ街道を抜ける頃には暑い位の日差しがありました。

平湯キャンプに参加の皆様は殆んど水の町、郡上八幡のレポをあげていらっしゃいました、ぜいろくも1日遅れで通り過ぎるのも勿体無いので少し寄り道をして、ユタ坊とロクママにお土産を物色いたしました。



日本の名水百選の第一番目に選ばれた宗祇水の前で後を見ると吉田川の支流である小駄良川の流れがありました。



八幡山山頂にたたずむ郡上八幡城は400年以上にわたって町を見守ってきたお城です。

数年前にロクママと登城いたしましたので今回はここまででございます(笑)



標高354メートルからの明宝方面を城主になった気分で眺めてみました♪



高槻で見た名前のラーメン屋さんですがせせらぎ街道で高山ラーメンを食べた後なので次回の宿題に残してきました(笑)

新穂高ロープウェイで西穂山荘辺りまで遊びに行きたかったのですが雨で雨で**

これも宿題でございます。

posted by ぜいろく at 09:15| Comment(2) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あーこのラーメン屋さん、私も停車して撮影(笑)

郡上八幡支店なのでしょうかぁ???
私が通過した時は未だ早朝開店前でしたので(郡上八幡の
手前ICで降りた)
当然いただけませんでしたが。

宿題ですね♪レポお疲れ様でした(^^

Posted by ren at 2008年09月25日 16:04
renさん、ググルと

>ベトコンラーメンは、1970年前後、一宮市のラーメン屋「新京」の店主が開発したラーメンといわれている。1940年ころ、この店主の父親のかつての店で働いていた中国人が作っていたラーメンに近いものであるという。<

高槻のお店も「新京」と入ってますのであのお店に入ってもほぼ同じものが出てくると思います、ラーオタではないので1時間ほどで2杯は無理でした、次回は必ず挑戦します(笑)

あの、濃い味もたまに食べたくなりますね♪

次回は志向を変えて豚汁を作ってみようと思います。。
Posted by ぜいろく at 2008年09月25日 19:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: