2013年01月10日

ガラス芯を

皆様、こんばんは

今日は我が家のお墓のお掃除に行きましたが凹



相変わらずのお隣さんで、今日はこちらに入る雑草をカットしておきました♪



さて、レインボウでございます(笑)

先日試験点灯で少し芯の上がりが悪く一応火は点いたのですが綺麗な環にならず
昨夜は芯が上がらず三分の一しか火が回りませんでした!

物置に転がってたシャープ製のガラス替芯仕様にしてみました♪



芯が傷んだので滑りが悪くなって上がらないのかと整形トリミングを
してみましたが堅くて上がりません凹



芯の裏の耐熱コートが無いくらいにトリミングしていたようで綿芯の
在庫が無いので使い道の無い新品ガラス芯を適当に切ってホチキスで
止めただけで(笑)

綺麗な環っかが出ていますがこれから耐久試験でございます。

くれぐれも自己責任で宜しくお願いします。

posted by ぜいろく at 19:09| Comment(2) | 工作室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たぶん大丈夫でしょう〜

ホチキスは・・・うちの製品なら大丈夫です(嘘)

綿糸で細かく縫合したらよいのでは?しょぼい鉄線持つのかな?

お隣豪快ですね、富士バーナーで焼いとけばどうでしょう
墓石も黒御影になって貫禄つくかもしれません、喜ばれる
かも?

当家煤ダシストーブもちゃんとすれば快調につかえております
メンテと取扱いは大事ですね〜(笑)
Posted by ren at 2013年01月10日 22:07
renさん、毎度こんにちは。

炎のあたる所ではないので、御社製でも(笑)
内筒、外筒があってその間に入るので
縫い合わせなくても大丈夫なようです♪

お隣さんはどないも来ないも凹
Posted by ぜいろく at 2013年01月11日 12:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: